【やさしい】アトピーにおすすめのリンス・コンディショナーTOP5

アトピーにおすすめのリンス・コンディショナー

「アトピーの人はコンディショナーをあまり使わないほうが良い」と言われることもありますが、シャンプーだけではキシキシしてしまいますよね。アトピー体質の人でも安心して使えるリンスやコンディショナーはどんなものがあるのでしょうか?

 

ここでは、シャンプー同様に重要なアトピーの方にオススメできるリンス・コンディショナーのトップ5をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

アトピーにおすすめなリンス・コンディショナー選び方3ポイント

アトピーのリンス・コンディショナー選び方

アトピーの方にも安心して使うことのできるリンスやコンディショナーは、どんなことに気をつけて選べば良いのか、選び方のポイントを3つ説明していきたいと思います。

 

 

石油系界面活性剤不使用のものであること

石油系界面活性剤(合成界面活性剤)は、髪の毛の表面にくっついて髪をサラサラにさせる作用がある成分です。ですが、化学合成でつくられた成分なので皮膚に悪いものなので、頭皮はもちろん、髪の毛がかかる肌の部分(耳の周りや首、ロングヘアの方は肩や背中などのアトピーが悪化してしまう恐れがあります。石油系界面活性剤は使っていないものを選ぶようにしましょう。シャンプー同様、リンスやコンディショナーも気を付ける必要があります。

 

 

香料・着色料・防腐剤など不使用のものであること

見た目や香りを良くしたり、品質を長く持たせるために使用されている香料、着色料や防腐剤といった添加物は肌に良いものではありません。アトピーが悪化する原因にもなるので、これらの添加物が使われていないものを選びましょう。

 

 

天然由来の保湿成分が入っているもの

乾燥はアトピーの敵です。皮膚の保湿はアトピーの悪化を防いでくれるので、シャンプー後にリンスやコンディショナーで潤いを補うことも大切です。保湿成分は天然由来で肌に優しいものを使用しているものを選ぶようにしましょう。

 

 

大人から子供まで|アトピー頭皮にやさしいリンス・コンディショナー5選

それでは、リンスやコンディショナーの3つの選び方をふまえたうえで、オススメのリンス・コンディショナーを5つ厳選してご紹介していきたいと思います!

 

 
ハーブガーデンコンディショナー

ハーブガーデンコンディショナー

ハーブガーデンコンディショナーの特徴

天然成分100%、石油系界面活性剤や防腐剤、香料や着色料といった添加物は一切使用していない、アトピー体質や敏感肌の方向けにつくられたこだわりのコンディショナーです。“ジラウロイルグルタミン酸リシンNa”という天然のアミノ酸と脂肪酸からつくられた保湿成分には、短時間で髪の毛全体に潤いを与え、髪や頭皮の保護作用のある植物ペプチド由来の天然成分がくし通り滑らかな髪へと導きます。

全体成分の30%を占める水にもこだわっていて、ただの水ではなく7種類ものオーガニックハーブが使用されたハーブウォーターが採用されています。このコンディショナーは洗い流さないトリートメントとしても使用することができるので、「髪の毛のパサつきが気になるけどアトピーが悪化してしまうかも・・」とヘアケアを諦めていた方でも安心して使うことができます。

価格 4,000円
評価 評価5
備考 ハーブガーデンシャンプー(通常価格4,000円)とセットになった定期コースで注文すると、2本で8,000円のところ4,000円で購入することができます。定期コースは初回のみ送料無料となっています。
ハーブガーデンコンディショナーの総評


【選び方3基準を満たしているかチェック】

 

①石油系界面活性剤不使用で、さらにシリコンも使用していません。
②天然成分100%なので、余計な添加物は一切ナシ!髪や頭皮にとことん優しい処方です。
③天然の脂肪酸とアミノ酸からつくられた保湿成分が、およそ60秒の間に髪全体の水分量をアップさせ、しっとりまとまった髪へと導きます。

 

 

 

ラブロコンディショナー

ラブロコンディショナーの特徴

含硫アミノ酸の一種で希少性分である“エルゴチオネイン”が配合されたコンディショナーです。髪1本1本をしなやかでコシのある、まとまりのよい髪へと導きます。さらに、シアバターやアルガンオイル、アボカドオイルなど14種類もの保湿成分が配合されているので、髪だけでなく頭皮にも潤いを与え、乾燥によるダメージから守ります。全身に使用できて、赤ちゃんにも安心して使用できる成分のみで構成されているので、アトピーの方でも安心ですね。

価格 4,480円
評価 評価4.5
備考 ラブロコンディショナーの単品購入には送料が別途かかります。毎月お届けのシャンプー(3,980円)とコンディショナーがセットになった定期コースで注文すると、通常価格8,000円のところ50%オフの3,980円で購入することができて、送料は無料になります。
ラブロコンディショナーの総評


【選び方3基準を満たしているかチェック】

 

①硫酸系やスルホン酸系の石油系界面活性剤は不使用なので、皮膚に必要な油分を守り、アトピーの悪化を防ぎます。ラブロにはアミノ酸系のココイルグルタミン酸が使われています。
②パラベンや合成香料などの添加物も使用していません。天然成分のみで精製されたオレンジとラベンダーの爽やかな香りです。
③32種類もの植物成分やヘアケア成分が髪だけでなく、頭皮にも潤いを与え、乾燥知らずの肌、髪へと導きます。

 

 

 

ドルチボーレアマンナコンディショナー

ドルチボーレ アマンナの特徴

産前産後のママはホルモンバランスの乱れなどによって肌がとてもデリケートになっています。そんな悩みを持つ女性のためにつくられたアマンナのコンディショナーは、その品質の良さからアトピーの方にもオススメです。傷んだ髪の補修と、髪と頭皮の保湿効果に優れていて、乾燥が原因でアトピーが悪化しやすい方に特におすすめですね。

価格 3,500円
評価 評価3.5
備考 シャンプー(3,000円)とコンディショナーのセットは6,175円で販売されています。また、初回に限り送料が無料になります。
ドルチボーレ アマンナの総評


【選び方3基準を満たしているかチェック】

 

①石油系界面活性剤や、シリコンも不使用なので肌荒れの心配なし
② 合成香料や着色料、防腐剤なども無添加で安心。マンダリンオレンジアロマの爽やかな香り
③オリーブオイルやホホバオイル、スクワランなど6種類の天然由来成分使用

 

 

 

HANAオーガニック ピュアリトリートメント

HANAオーガニック ピュアリトリートメントの特徴

天然成分100%でつくられたHANAオーガニックのピュアリトリートメントは、洗い流さないトリートメントやボディミルクとしても使用できる贅沢なコンディショナーです。シアバターやホホバオイルなどの上質な保湿成分を配合し、美容成分やエイジングケア成分も配合されているので髪の毛だけでなく頭皮にも栄養を与え、アトピーの軽減につなぐことができます。

価格 4,700円
評価 評価3
備考 ピュアリシャンプー(4,700円)とセットになった定期コースで注文すると、7,990円で購入することができます。5,000円以上の購入で送料無料となります。
HANAオーガニック ピュアリトリートメントの総評


【選び方3基準を満たしているかチェック】

 

①石油系界面活性剤不使用。アミノ酸系界面活性剤も使用せず、天然成分が優しく髪にアプローチ
②合成香料や着色料、防腐剤無添加。バラを含む6種類の花精油で優雅な香り
③シアバターやオリーブオイル、ホホバオイルや椿油などの天然由来の保湿成分を贅沢に配合

 

 

 

パックスナチュロンリンス

パックス ナチュロンリンスの特徴

軽度のアトピーにおすすめのパックス ナチュロンリンスはクエン酸リンスとして知られています。「髪がキシキシしてしまうのを防ぎたい」といった目的で使用するのにいいと思います。ただ、炎症が起きていたり、傷がある頭皮にはクエン酸はかなり沁みるので注意が必要です。

価格 800円
評価 評価2.5
備考 ポンプ式のリンスは定価1,100円、詰め替え用は定価700円で販売されています。パックス製品はドラッグストアなどや楽天などでも購入できますし、大抵値引きされて販売されているので、定価よりも安く手に入れることができますよ。
パックス ナチュロンリンスの総評


【選び方3基準を満たしているかチェック】

 

①界面活性剤不使用。ノンシリコンで髪や頭皮に負担をかけない
②合成香料や防腐剤などは無添加。ローズマリーやラベンダー、オレンジなどの精油をベースとしたシトラスフローラルの香り
③ホホバオイルは天然由来のもの。グリセリン(天然成分ではない)も配合されている

 

 

 

アトピーにおすすめできないリンス・コンディショナーの特徴とは?

アトピーにダメなリンス・コンディショナー

アトピーでお悩みの方は、以下の特徴があるリンス・コンディショナーは選ばないようにしましょう。悪化してしまう可能性があります。

 

石油系界面活性剤不使用でも、他の界面活性剤が入っているもの

ラベルに「石油系界面活性剤不使用」と書いてあると安心してしまいがちですが、刺激がかなり強い「第4カチオン界面活性剤」が使用されているコンディショナーって実は多いんです。

 

セテアリルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムプロミド、ステアリン酸グリセリルといったものは全てカチオン界面活性剤といって、肌への刺激が強く、アトピーの悪化を招きかねない成分なので、これらが使用されていないものを選ぶようにしましょう。

 

 

シリコンが使用されている

界面活性剤と同じで、シリコンは髪の毛の表面にくっつくコーティング剤として使われています。髪がサラサラ、ツヤツヤになる気がするのはシリコンがそうさせているためです。髪の毛や頭皮に潤いや栄養を与えているわけではないので、根本的なアトピーの改善に至らないどころか、シリコンがついた髪が皮膚に当たってアトピーが悪化する恐れがあります。

 

 

 

リンス・コンディショナーは天然成分100%が安心

アトピーのケアをしながら、サラサラで元気な髪の毛にしたいなら、やはり添加物を使用していない、天然成分100%でつくられたリンスやコンディショナーを使うことが大切ですね。ハーブガーデンやラブロといったリンス・コンディショナーは、アトピーの方でも安心して使えて、髪や頭皮の元気も取り戻すことができるのでオススメですよ!ドラッグストアなどで販売されている市販のリンス・コンディショナーは添加物が多く、界面活性剤やシリコンを使用したものも多いので、成分表をよく見て、そういったものは選ばないように気をつけてくださいね。

 

 

⇒アトピーにおすすめのシャンプーについてはこちら